「苗場 翔」の個人的な作品・記録のリンク情報です。

小説家になろう 時空の神宝Ⅱ new

【WEB公開先】
 小説家になろう 2020/3/19
【あらすじ】
 『時空の神宝』の続編です。  第二十一代令位守護者である早神令時は、時空の連環の定めを解き放ち現世に帰還して三年が絶っていた。  勤めていた会社を退職し、新たに仲間と共にベンチャー企業を立ち上げていた。  表向きはAI関連のモジュール開発だが、実際は第二十一世界から持ち帰えることができた最上級グレードの翡翠を利用した過去世界との通信の研究と現世に共に転移したであろう蜂妖精女王の十三夜の消息を掴むことであった。  そして、第二十一の未来世で生き別れた十六夜の救出である。

第1話:始動3/19(木) 11:00
第2話:天青色のガラス玉 3/20(金) 11:00
第3話:蜂妖精女王、十三夜の行方3/21(土) 11:00
第4話:十三夜の探索 その1(里山へ)3/22(日) 11:00
第5話:十三夜の探索 その2(迷いの森)3/23(月) 11:00
第6話:十三夜の探索 その3(時空位相帰還)3/24(火) 11:00
第7話:迷いの森の解析結果 (AI幻影)3/28(土) 11:00
第8話:再起、紅のドラゴン3/29(日) 11:00
第9話:4/4(土) (予定)
第10話:4/5(日) (予定)


小説家になろう 時空の神宝 ~洛中洛外の未来へ~ fin

【WEB公開先】
 小説家になろう 2019/4/18
【販 売】
 アマゾン本 ISBN:978-4991139703   楽天ブックス
【プロット】
 三章までのマインドマップ公開
【あらすじ】
 早神令時はある日、天変地異により崩れ去ったビルに閉じ込められ、時空位相に巻き込まれた。
 天頂にあるオリオン座には赤い一等星のベテルギウスはなく、そこは幾千年後の世界であった。
令時は、この世界でホモ・サピエンスとは違う生命樹の系統である十夜族の十六夜(いざよい)、 十五夜(かぐや)、十三夜(つきみ)と出会い令位守護者として実体魔法を教えられる。
 実体魔法を修練し記憶・想像できるものなら物体化、変身できるようになる。
 師匠でもある十六夜からは、ウイルスの生成はしないように釘をさされる。「やっかないなことなる」と。
令位守護者として自立した令時は、十夜族とともに上鳥羽、伏見、宇治の魔物を退治し『神宝の欠片』を得る。  欠片から『時空の神宝』を作製する必要があることを十六夜より知らされ、時空の神宝の謎を解いていった。
 時空の連環はある法則によって連綿と繰り返されており、その連環を絶つ為に時空の神宝で十夜族始祖である千夜一夜を呼び出し元の世界に戻ることを目指すことになる。

第一章 洛中時空位相送出
第二章 上鳥羽集落
第三章 伏見集落
第四章 洛外宇治集落
第五章 水度集落跡地
第六章 山城の地下迷宮
第七章 反時空の神宝対消滅、帰還



 ピコの日常

 LINEスタンプです。



Naeva, Sho  twitter   所属:VXF-JAPAN / 情報システム学会 / ピコリックス・デザイン
ご意見、お問い合わせはこちらまで info@sco.jp  
Copyright © 2011- SCO All rights reserved.